×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2008年最終

2008/12/30(Tue)

帰省中……。

一昨日はコミケ(一日目)に行ってきました。

で、売り子をしていたのですが。
開始後はしばらくすると、見覚えのある服装が目に……。

それはロッタラみやびちゃん(のコスプレ)でした。
最近はハロ系のコスプレを見ることがなかったけど(コンサート現場では見るけど)、今回久々に見ることができるとは。
しかも、それがみやびちゃんだったとは。
正直、コスプレの出来としてもなかなかいい感じだったと思います。

※全身ロッタラ(参考?)

まぁさすがに、みやびちゃんみやびちゃん呼びかけるようなことはありませんでしたが……。
本人じゃないですしね。
というか、ホントのみやびちゃんがコミケ会場にいたら大変なことでしょうね。
同人サークルBuono!のネタスレを超えますわ。

でも、考えてみると、リアルに現役アイドルがコミケで同人誌を出していたりするわけで。
http://hyperhobby.jp/news/news2008.html
凄い時代になってきたように思います。
なお、同人誌のほうは厚意により確保できました。

現状、ハロプロジャンルについては、回を重ねる毎にサークル数が減りつつあり。
ちょっと厳しさはあるですが、光もあるのかもしれません。


さて、これが今年最終の更新ということで、個人的な2008年のまとめを書き残し。

−2008年−
トータル:86(前年比+31)
--------内訳----------------
----(コンサート)----
ハロワンダコン:2
ハロエルダコン:3
ハロ全体コン:1
美勇伝説:9
音楽ガッタス2月:3
音楽ガッタス12月:2
娘。春コン:3
娘。秋コン:2
月島きらり/MilkyWay:2
Berryz夏秋コン:3
℃秋コン:4
ベリキュー合同コン:3
Buono!ライブ:2
----(舞台等)----
おじぎ30度:1
HAKANA(藤本):1
シンデレラ:1
ゲキハロ℃:3
ゲキハロベリ:1
----(ディナーショー)----
石吉里夏MDS:1
----(新曲イベント・握手会等)----
美勇伝:5
音楽ガッタス:2
月島きらり/MilkyWay:1
ベリ:3
℃:1
Buono!:5
----(ファンクラブツアー)----
美勇伝バスツアー(遠州):1
----(ファンの集い等)----
美勇伝:1
ベリ:2
℃:1
ハロ10PARTY:4
パシフィックヘブンイベント:2(有原、夏焼)
----(フットサル)----
すかいらーくグループリーグGatas:3
お台場冒険王Gatas:3
----(その他)----
メロングリーティング:2(美勇伝、音ガタ)
高崎LABI1石川梨華ソロライブ:1
三原・三菱祭り:1
シャ乱Q20周年ライブ:1
--------メンバー別統計----------------
石川梨華:40(前年比+17)※誕生日参加1/19エルダハロ
久住小春:13(前年比-7)
夏焼雅:23(前年比+7)
有原栞菜:19(前年比-2)
--------グループ別統計----------------
美勇伝:22
音楽ガッタス:12
モーニング娘。:13
℃-ute:16
Berryz工房:16
Buono!:13
月島きらり/MilkyWay:11
--------地域別統計----------------
東京・神奈川・埼玉・千葉・群馬:64
大阪:7(4回)
愛知:7(4回)
北海道:2(1回)
新潟:2(1回)
静岡(浜松):2(2回)
広島(三原):1

という感じで、前も書いたけど、今年は思った以上に多かった……。
前半の美勇伝と、後半はイベントの要員参加で数を稼いだ感じか。
個人的に現場ベスト5を上げてみると、美勇伝バスツアー(遠州)・伝説5ラスト・夏のMDS(舞浜)・Buono!初ライブ・みやびちゃんソロパシイベです。
次点できらレボライブ(特に名古屋)。
いろいろなタイプの「濃い」現場があったと思います。

で、来年の(ヲタ的な)展望としては。
まずは、M-Lineに切り替えていくことになるので、現場のほうはそちらがどうなるかだろうな。今のところ見えてきていないのだが。
コンサート形式のものがある程度あってほしいと思います。
ただ流石に、来年は減るでしょうね(美勇伝の分だけでもがっつり減るし)。
あと、あまりクローズな形式のイベントが多いと考えざるを得ない部分も(正直、石川さんの現場であっても温度差が個人的に厳しく感じる部分は出てきつつあり……)。

あとはりかみきを待ち続けます。

他方(新)ハロプロに対しては、まずBuono!ときらりちゃんは頑張れる分は頑張る。℃-uteは曲が気に入ったら行く。そしてBerryz工房は……、みやびちゃんの扱い次第でモチベーションが変わりそう。 そこはまぁ、コンサート行く分には、あまり気にはならなそうだけども(つまり、これまでの曲であれば殆どが重要なポジションになるので)。
まぁ、どうなるんでしょうね。

ちなみに、今年の3大ニュースとしては、

「Buono!ライブ開催」

「ハロプロ(ファンクラブ)分割」

「美勇伝活動終了」

という3つが思い浮かびました。


それでは、今年はここまでで。
良いお年を。

[2008/12/30/04:00]

メールレス

( ^▽^)ノシ


2008年のりかみき(まとめ)

2008/12/27(Sat)

明日はコミケ(一日目)に行って、恐らくそのあとは忘年会兼打ち上げになると思うので、今年これから更新があるか定かではありません。
ということで、今日は一年の締めくくりとして、例年通り「2008年りかみき(まとめ)」というテーマで更新したいと思います。

というかまぁ、言わずもがなだけど、今年はあまりネタはなかったですね……。
ただ去年も書いたけど、そこも含めての「りかみき」、なのだと、ある種開き直っているという部分はあるかもしれないです。

[2008年第1四半期]
1/20(日)「すかいらーくグループリーグ ジョナサンステージ」
●登録選手
吉澤、柴田、藤本、是永、石川、里田、紺野、武藤、澤田
□adi-Unit5(アディダス ジャパン)対knt!サプライズ(近畿日本ツーリスト)の試合の時、入り口の隙間から、最下段に藤本(体育すわり)その上に中腰で石川、更に紺野是永っていう順番で縦になって覗いて観戦していた
□整列時の背番号6・9並び
□石川が得点した試合終了後、遠くにいても近づいていって握手するなど

・3/12(水)「すかいらーくグループリーグ 夢庵ステージ」
●登録選手
吉澤、藤本、柴田、是永、石川、里田、紺野、武藤、澤田、能登、真野、仙石、深谷、藤咲、永井、菅原
□着いてコートを見たら、いきなりベンチ前の床にりかみきが体育座りで並んで話をしているのを見つける
□ 毎試合とも先発に石川藤本
□二試合目(森永戦)で、右サイド石川からのパスを藤本がゴール前で合わせてシュート。ドンピシャで気持ちよい
□三試合目(資生堂戦)では、交代でベンチに戻ったあと二人並んでコーチのアドバイスを聞いていることも



#FUTSAL POINT SALU川崎での「すかいらーくグループ チャレンジCUP」(審判役やエキシビジョンマッチに加)は、不参加で詳細がわからないため触れられません
第3回大会:1/14(日)
柴田、藤本、是永、石川、吉澤、里田、紺野、武藤、澤田(?)
第4回大会:3/9(日)
柴田、藤本、是永、石川、吉澤、里田、紺野、武藤、仙石、澤田、深谷、藤咲、永井、菅原
第5回大会:3/29(土)
柴田、藤本、是永、石川、吉澤、里田、紺野、深谷、藤咲、永井、菅原

2008年いついては、まずはエルダコン・ハロコンにおける「藤本美貴は都合により出演しません」が相当効きました。
ということで、事実上チャンスはガッタスしかなく。ただしガッタスでの絡みは相当ありまして、勝負事で熱くなる様子は健在だなぁと。
あとから考えると、チャンスがあっただけ全然良いともいえますね……。

3/20-3/26GATAS BRILHANTES H.P.と行くファンクラブツアー in ハワイ第2章



行ったわけではないが、後日DVDのほうで絡みは楽しめました。

この時期は現場に行けば、りかみきはきっとくる、って言う時期でした。

[2008年第2四半期]
4/7(日) すかいらーくグループリーグ最強決定トーナメント
●登録選手
吉澤、藤本、柴田、是永、石川、里田、紺野、武藤、澤田、能登、真野、仙石、深谷、藤咲、永井、菅原
□藤本が遅れて入場してきたと思いきやそのまま石川の横に。髪を後ろに縛りながら、しばし談笑
□石川ゴール後真っ先に駆け寄る藤本

さて、すかいらーくの協賛はここで一区切り。
この後は、どちらかというと石川さんは美勇伝のラストに向けて、藤本さんはソロ活動の再開ということで、それぞれの場所で頑張る時期になります。

5/27(日) 藤本美貴ソロイベントinハロプロショップ上野店
□絡みがあったらしい(以下狼からのコピペ)
229 名前:名無し募集中。。。[sage] 投稿日:2008/05/28(水) 12:36:30.22 0
ミキティのハロショイベでりかみきあったみたいだね
MCのお姐さん(以下、MC) 上野って来たことありますか?
川VvV从<ないですね、初めてです♪
MC<上野と言えば、アメ横ですが、藤本さんは知ってますか?
川VvV从<知ってますよ〜、・・・え、アメ横って上野なんですか?(と驚く)
MC<そうですよ、ここらへん一体がアメ横って言うんですw
川VvV从<え、アメ横って私、梨華ちゃんの実家の・・・え〜っと、どこだっけ?(とヲタに聞く)
どこぞのヲタ<横須賀〜w
川VvV从<そうそう、私、アメ横ってそこだと思ってました!

6/15(日) 大洋薬品オーシャンアリーナカップ2008スペシャルマッチ
□一緒に試合出場。絡みがあったと思われます

他には……、

テロップで一瞬反応しましたが、もちろん関係ありません。

そして夏になります。
今年の夏は暑かったですが、こちらもなかなか熱かった。

[2008年第3四半期]
お台場ガッタス:8/6(水) 公開練習&交流イベント
公開練習/お台場冒険ランド
OPEN 10:00 / START 10:30(※12:00終了予定)
ファン交流イベント/お台場冒険ランド
OPEN 13:30 / START 14:00(※15:00終了予定)
●参加メンバー:吉澤、藤本、石川、紺野、是永、能登、澤田、仙石、深谷、藤咲、永井、菅原
□ペアになって練習。練習中は喋らないが休憩のタイミングでパラソルの下に退避した時に、二人とも頭に氷嚢を乗せて、身振り手振りを交えながら反省会
□紅白試合でも、藤本パス→石川シュート
□ファン交流イベは里田・柴田不在もあり石川藤本主導
□事前に(客から)募集した質問を答えるコーナーで「(石川さんは)どうしていつもスベっているんですか?」という質問。
( ^▽^)<それは試合中にってこと?
( ^▽^)<(トークがスベる理由は)スベったと思ってないからかな?
川VvV)<それスゴいよね……
( ^▽^)<ほら美貴様から褒められた!(←本当に様つけた)
川VvV)<ちょwwポジティブwww素晴らしい!
□(他のメンバーが長袖なのに)半袖であることを聞かれて
( ^▽^)<日焼け止めなんて塗ってないですよ!どうせ汗で落ちちゃうし
川VvV)<もう年なんだから……
(0^〜^)<今は良くても10年後やばいよ!
川VvV)<しみとか……
ちなみに暑さ対策は
( ^▽^)<気合!
□紺野恒例の「お台場カフェの食べ物トーク」から
川o・-・)<チャーミーというアイスが売っていて、白くてふわふわしていておいしいです
川VvV)<チャーミーなのに白?!
参考:
ガッタスブリリャンチスH.P.
2008年8月6日(水) お台場冒険王FINAL 冒険ランド
ファン交流イベント #1
http://www.dohhhup.com/movie/XGgBqfAvgrispib8byQy1pMtvJdniyfe/view.php
ファン交流イベント #2
http://www.dohhhup.com/movie/YGIktxgS0tXDGdjP4B99fDYgaGxsMKjH/view.php
ファン交流イベント #3
http://www.dohhhup.com/movie/PYZ42VKxD4fBB8ywR7pI7MrGJjmUFMD3/view.php

例年と同様に、お台場夏の陣。
ただ、お台場冒険王は今年が最後ということですが、あまり回数が無く残念。
とはいえサプライズもあり、りかみき的には忘れたくない夏になったと思います。

お台場ガッタス:8/10(日) Gatas Cup 2nd Round
お台場冒険ランド
OPEN 13:30 / START 14:00(※17:30終了予定)<br>
●参加メンバー:吉澤、石川、紺野、是永、能登、清水、深谷、藤咲、永井、菅原
□3試合目、上尾で別のイベントがあり参加予定ではなかった藤本が駆けつけてきて、石川と手を繋いで入場というサプライズ。しかも、その試合で得点を挙げるという神展開
从VvV) <東京テレポート駅から走ってきた甲斐がありました

ただし個人的には参加メンバーを見て予定から外していたので、行けていません……。

そして2008年夏の最大の山場としては、振って沸いたかのようなこのイベント。

8/23(土) 三原・三菱夏祭り

□一緒に歌ったのは
7. LOVEマシーン 石川、藤本、吉澤
だけですが、久しぶりに同じステージに立ったということでは意義深い一日でした

さて、この後は殆ど何もなくなります。
10/20に、エルダークラブのメンバーがハロプロから卒業というニュースがあったり、その直前のタイミングで「HANGRY&ANGRY」が始動したこともあり、りかみきに関しては非常に難しくなってきたなと言う気持ちも……。

[2008年第4四半期]
11/2(日) 藤本美貴出演ミュージカル「グリース」
東京・青山劇場
□石川観覧の情報あり。二幕終了後一緒にスタンディングオベーションをしていたという情報も

12/25(木)
某スタジオ?
□ハローライブのリハーサルに参加(保田圭オフィシャルブログ「保田系」より)
http://ameblo.jp/kei-yasuda/entry-10183001951.html
#その後のパーティには参加していない模様……

今年は活動の路線の違いがあって、絡みにくいなぁという感じでした。
特に、後半はガッタスの活動も見えなくなってきたのもあり、りかみきヲタとしては正念場だったかも。モチベーションを安定して持ちにくかったです。

さて来年に向けては、ファンクラブ自体は一緒ということで。
正直、今後どうなるか予想つかないけれども、まずは年明けのエルダークラブと横アリの全体コンサートで観察をはじめようと思います。

[2008/12/28/0:20]

メールレス

messer さん
今回の、りかみきの件については自分は完全に踊ってしまったクチですね。実際あの面々だと入りにくかったと思います……。
さて、ハロプロに関してはエルダ組は概ね、それぞれの場所でうまくやっていると思います。こちらはブレイクするかよりも積み重ねの要素が強いでしょうしね。で、ハロプロという軸においては主軸扱いとなるワンダ組の存在感のほうが大きいわけで、ハロプロから切り離されるというのは良いタイミングなのかもしれません。来年については、旧娘。職をどう出すかというところが、仰るようにポイントになりそうですね。
取り敢えず自分は、年明けのエルダーコンサートから、色々と見ていければいいかなと思ってます。
それでは、来年もよろしくお願い致します。よいお年を


2008年のハロプロ/年末の能登

2008/12/26(Fri)

一生懸命観察してたら
絶対りかみきはくるよ!
             ∋oノハ∋oノハヽo∈
              ('(^▽^('(VvV∩ くるよ!
                ヽ    ヽ    〈
                 ヽ_ ヽ_) ヽ_ ヽ_)
と前回書いたわけですが……。

http://ameblo.jp/kei-yasuda/entry-10183337335.html
昨日は
ハローライブのリハーサル終わりで
中澤裕子、飯田圭織、安倍なつみ、矢口真里、石川梨華、吉澤ひとみ、そして…わたし!

正直言いますと、「ヤススレ」を開いた時の思い出がよみがえりました
……って、すごく無礼で申し訳ない表現ですが。
まぁ、つまるところ、りかみきはありませんでした。
来年に切り替えていく。

ただ、そうは言っても、リハーサルの記事・写真では同席しているし、そもそもリハーサル終わりにOGがパーティをしたということは来年に向けて良いニュースだと思います。


さて、今年の更新予定も残り少ないので、2008年のハロプロのまとめをしてみようと思いました(あまり前向きな内容が思いつかないので躊躇しつつ)。

とりあえず、2008年のキーワードとしては「分散」かな。

ファンクラブの分散、ユニットの分散(=新設)、製作の分散(=外注・競作・カバー)、事務所の分散(=移籍)、プロジェクトの分散(=NGPやその他外部とのコラボ)、コンサートツアーの分散(=中韓台)、という感じで、まぁ全てが今年はじまったわけではないけど進行がはやまった印象。

色々と分散させるってのは、良く言えば色々なチャンレンジをしているといえる。悪く言えばどこかが大当たりするんじゃないかと広めにベットしているとも言えるけども。
ジリ貧だけど、色々模索している感じはわかる。
発信形式も色々増えてますしね(youtubeや同人まであったり)。
さて今後、大逆転のブレイクはあるのか?

まぁ正直なところとしては、今年について言えばその兆しはまだ見えなかったな、と思います。
小当たりはあったけれど。

なんだかんだ言ってもメジャーな方面での大ブレイク(夢よもう一度)を狙っている集と思うんですよね。
特に、現時点でワンダの主力ユニット「モーニング娘。」「Berryz工房」「℃-ute」は。あと、真野ちゃんをスターダムに乗せたい狙いもあるだろうし。
ただ、現実には曲作る人が足りなかったりとかし。効率が良い(当面の商売になる)固定客メインのクローズな市場にもうまく落とし込む必要があったりとか。
とりあえず、ジレンマは色々あるんだろうけど。
どうも、どっちつかずで焦点が明確ではないまま、一年が過ぎた印象が。

Buono!は、ある種の逃げ道になっていた気がする。
「曲があれば」「コンセプトがしっかりしていれば」「歌えるメンバーだけ集めれば」というエクスキューズへのカウンターとしての存在。
ただし、ブレイクしたかという疑問で。CM出演とか面白くなってきた感じはするけど、外向けにもハロプロの中でやっている何かしらのうちのひとつという域は出られなかったと思う。
いわば派中派の位置づけで、扱いを決めかねている感じもある。ただ逆に、来年Buono!がどういう扱いになるかで、来年以降のハロプロの動きが窺える気もする。まぁ、ポニーキャニオン側の思惑もあるだろうけど。

他方、ハロプロとは分かれることになる現エルダのメンバーについて考えると、逆に来年4月以降良くも悪くもこのあたりのジレンマから一回離れる事になる(はずで)。少なくとも今の、ハロプロ内で主軸からは干された形でい続ける形ではなくなるけれど、それが良い方向に行くかは、それぞれ次第なんだろう。
で、石川さんは今のところハン&アンと夏の舞台が見えているくらいで、細かい活動は色々とあるけれど、見えてきているとは言い難い。少なくとも2009年のQ3くらいまでは模索の時期になるかなと思う。
そこを頑張れるかっていうのは、石川さん本人も会社もそしてファンも、それぞれの立場でポイントになりそう。

あと、エッグのメンバーが順次一軍に上がりつつあるけれど、このあと現在の流れにそのまま取り込まれるか(つまり現在ワンダの主力陣がやっている活動の若返り要員となるか)、それとも新しい流れに乗るか(从*´ ο`リノガンダムーみたいな)。前者は波乱が無さそうなのでイマイチ興味が湧いていないけど、後者について面白い人が出てくれば良いと思う。いろんなケースがあるんじゃないかとちょっと期待する。
何かしら目処がついた場合、新生ハロプロ枠からは分かれるケースもあるんだろうか?
個人的にはワンダ・エルダの分割のみならず、どんどん流動的になった方が面白そうだなぁとは思う。


さて(ここで話題転換)、そのエッグにおいて現状個人的に面白い人筆頭の(……といっても音ガタとMilkyWay以外良くわかっていないけど)のっちさんが12/26に誕生日を迎えました。

先日の、えりりんと同い年だったりする。

彼女については、元々音ガタで縁があったし、そしてドガドガ7もあり、「キッズ」「エッグ」のような新参に対してはとりあえず眉唾な姿勢で臨む(で何年かして手のひらを返す)自分としては珍しく早い段階で注目度が高い気が。

ただ、そんな自分ののっちさんを見る目は、やふーのプロ野球中継でKスタの客席に野村監督のユニを着た若い女性ファンを見つけたときに近い気も……。つまり、ヲタがヲタに勝手にシンパシーを感じるというような。

まぁ、腐って大きいです。
ぜんぜん関係ないけど、今年のゲキハロ「携帯小説家」は3回行ったものの特に更新で触れず、感想としてもまぁ正直そのくらいではあったのですが、ただ愛理(栗原彩音)の「ごきげんよう」と挨拶しそうなお嬢様っぷりと、そして栞菜(樫山小巻)がプロ野球フェチ役だったところには猛烈に反応しました。
(閑話休題)

しかし、「腐」に関して言えば、なんというインパクトのある20歳のスタートだろう。
http://happy-style.cc/contents/index.html

[You Tube内動画配信サイト「ドガドガ7」より飛び出した能登有沙編集長の同人誌「ザ・ドガドガ」の発売が決定!!]
ハピスタでもお馴染み、音楽ガッタス・ハロプロエッグのメンバーとして活動中の、能登有沙!
そんな能登有沙が編集長となり製作した、初の同人誌「ザ・ドガドガ」の発売が大決定!
動画配信サイト「ドガドガ7」でガンダムファンぶりを発揮、
「ガンダム00」新年特番にも出演の能登有沙(音楽ガッタス・ハロプロエッグ)が自ら同人誌を出版して発売!

http://jp.youtube.com/watch?v=_T1yfcq45io&fmt=22

編集長!!
ドガドガの人たちって、いい意味でやらかすな。
これって、石川さんでいうと阪神戦の始球式に出るようなことじゃないかなぁと思います。

……というか次はそのあたりもお願いできれば(各方面に)。

ただ、よく読んでいくと……

『ザ・ドガドガ』創刊号
B5判 32ページ フルカラー(原稿は一部モノクロ)
予価:1500円(税込)
コミックマーケット75(東京ビッグサイト)にて販売
2008年12月29日(月)
西地区 う-24a「Team-OZ」さんのブースを一部お借りしての委託販売になります。

委託……?
どうやら企業ブースで無いどころか、壁やお誕生日席でもないらしい。
大丈夫なんだろうか。お客さんは本だけが目当てだけではないってのもあるだろうし。要するにアイドルイベントの「物販」とニアリーイコールな状態じゃないですか。11時までにスタッフを伴って委託ブースまで移動するんだろうか?
うまくいくのかなぁ。
ってまぁ、心配しているのもあるけど、正直どういう風にするかすごく興味深い……。

ただ、何だかんだ言ってるものの、自分は2日目にはいけません。残念!
働いてます……。
そして、働き終わったら北海道に直行帰省して年末年始に備えます。

個人的な(色気が皆無な)年末年始予定表
12/27(土) 在宅・大掃除
12/28(日) コミケ1日目
12/29(月) 仕事納め→最終便で帰道
12/30(火) 休養
12/31(水) 休養
[2008/2009]
1/1(木) 休養
1/2(金) 年始挨拶回り
1/3(土) 地元の友人連と呑む?
1/4(日) 帰京→中野ワンダ(1階最後尾)
1/5(月) 仕事始め

1日目(28日・ジャンル:ハロプロ)ならサークルチケットで入場しますが。
うーん、とらのあなとかに委託、ないよなぁ……。

[2008/12/27/01:50]

メールレス

♪  ♪             ♪
  ノノノハヽ   ∋oノハヽo∈ ♪
  从VvV)    ( ^▽^)
 ((と    つ  ((と    つ  ♪    /
(( ⊂,,  ノ゙  (( ⊂,,  ノ゙   ___/ ♪
   (_,/,,       (_,/,,  [●|圖|●]  ♪
    '        '      ̄ ̄ ̄ ̄          


メリーワソスマス

2008/12/24(Wed)

ノノl∂Д∂'ル<ワソスマス!!


さて今週のよろセンは、今週は冒頭から愛栞があったり、料理実演と言うことで春頃の「ベリキュー!」の雰囲気を見せていたりと(実演のほうが座学より期待度が上がる)、雰囲気の変化を感じつつあったのですが。
しかし、2日目にしてもう変化とかいうレベルではなく(テーマごと吹っ飛んで)


なんと言うかこの、チャンスで高須みたいなタイムリー。

梅田様の三大将、じゃなくてサンタ衣装が艶めかしい。
イメージで言うと歌舞伎町。



しかし栞菜へのプレゼントが「自己啓発本」とか、際どいところ攻めすぎだと思う。

ところで最近、仕事で取引先に年末の予定を聞いた時に、先方の担当者がイスラエル人だったため「クリスマスなんて知らん(でも会社は休みだから休む)」と言われまして。まぁ10日ほどの間に、今上天皇誕生日→えりりん誕生日→キリスト聖誕祭→のっちさん誕生日→コミケ→寺で除夜の鐘を打つ→神社に初詣……という、あつあつ北海道ポテトグラタン並みに生誕日・儀式ミックス状態な日本に住んでいる身としては、あまり意識しづらい感じはあるけど、ユダヤ教徒やムスリムの場合は、クリスマスは祭日でもなんでもないのよね。当たり前だけど。

……とか言って、
リl|*´∀`l|<前段の番組紹介および梅サンタの画像キャプチャと、後段のムスリム云々の話題にはどういうつながりがあるんだよ?
といぶかしげに聞かれるのが俺の夢。
そして、人の夢と書いて儚いと読むかのように、梅しくなってクリスマスは過ぎ去っていくことでありましょう。


ところで、
http://www.rakuten.co.jp/icl-net21/1503060/1574600/1642423/
「バストアップ」も出来るって書いてあった。
梅さんにやじうめ魂を感じる。
リl|*´∀`l|<バストアップ最高や!パットなんか最初からいらんかったんや!
从;・ゥ・从<……


で、そうこう(どうしようもないことを書いたり)しているうちに2008年残り僅かに。

ネット上では、年末・年始の予定が書かれているのを良く見かけるけれど。
ハロ界隈においては、年末年始の非常に重要な予定が、昨日の「保田圭 クリスマスイベント in COTE D'AZUR DINING 新横浜 」にてヤスの口より明かされたとのこと。
そして、あのスレも久々に始動!

S石川と藤本がクリスマスパーティに同席
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1230043541/

1 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2008/12/23(火) 23:45:41.19 0
73 :名無し募集中。。。:2008/12/23(火) 22:37:47.91 O
(圭)<そうそうこの前矢口とのディナーショーで裕ちゃんからクリスマス誘われたって言ったのね
そしたらブログに「裕ちゃんは圭ちゃんから誘われたって言ってるよ」ってあって
それでハローのリハで裕ちゃんに会ったんでそのこと聞いたら
「(裕)<え〜そうやったっけ〜」
どっちから誘ったのか結局どっちも譲らずに終わりました(客笑い)
今年は25日にメンバー大集合の予定なんですよ
私、裕ちゃん、矢口、石川梨華、吉澤ひとみ、かおり、藤本美貴(最後の人で客どよめき)  ←
(客)<どこでやるの?
(圭)<それは内緒。ただみんなにドタキャンされたら裕ちゃんと二人っきりになるかも知れません(笑)

これはぜひ注目して、注意深く観察したい。
2008年中になんか大展開こいやああああああああ、と忸怩たる思いを内側に秘めつつ。
(しかし、ラジオが潤沢な頃なら、現場の後日談とかも出てきやすかったんだけどなぁ……。)


当落:

■モーニング娘。 2009春ツアー
3/20(金)松戸森のホール 2枚(初回)→\(^o^)/
■℃-ute 2009春ツアー(依頼枠)
4/12松戸・昼 2枚(愛理ちゃんの日)→州*´・ v ・)ノ ケッケッケ
4/12松戸・夜 2枚(愛理ちゃんの日)→\(^o^)/
■ハロテン2
3/07(土)大阪(石川さん参加)2枚→( ^▽^)ノ
3/14(土)東京(藤本さんとみやびちゃん参加)2枚 →川VvV)ノ

ハロテン2、何回まわしだろ?

[2008/12/25/0:40]

メールレス

   o   。         ______o  O   。    。 °
 。 ○  o    ○   /  ィ     ○  o    ○
        o      /ニニニ)⌒ヽ        o
    o         (^▽^ )___) 
  ○   。  ○  /○  ○) /|,. o       O  o
。  o    o   ∠∠______∠_/ /     ○
      o    .|/     / _|/  ○   。  o  O 。
 o  O     / ̄ ̄ ̄/ ̄   o    。
      。  ノ      /    o         O
 o   o  y y___ノ) y y___ノ)    。   o      ○
   o   (^ー^*从(VvV从 つ   。
 。   o ∪-∪'"~ ∪-∪'"~          


えりりん・20

2008/12/23(Tue)

一昨日、ワンダコンサートのチケットが届いたんですが、自分の席は1階のとても後列、更にはチケットのみやびちゃんも後列ということで、やる気が……。

いや、本当に「革命」を見せてくれるなら、めちゃくちゃ期待しますけどね。しかも、もう革命も行くところまで行って、クライマックスは赤羽橋の広場の山崎(仮称)像がヲタによって倒されるという一大スペクタクル。でも山崎(仮称)はドラクエで言えばバラモス的なアレで、オワタと思いきやどこからか響き渡る真の黒幕の声、そして討伐のため地下に降りていくヲタの運命は如何に……みたいな。


そして今日(早くも)1/10のエルダ初回チケも到来!

→1階どころじゃない、2階の後列だった……。
これは、お客さんがFCだけで大盛況だってことを、行く前から予感できることがメリットな席じゃないかと思います。


あと、チケットが微妙にりかみきではないだろうか。
セットリストにも、りかみきを期待していきたい。


亀井さん20歳おめでとう。

最近小春とコンビで動いているが(キャンペーン中?)、あれが2人とも能天気な感じで、自由で楽しいのがいい。

[テレビ:]
11/28(金)あほやねん!すきやねん!
12/18(木) 朝日放送「ミューパラ特区」
12/22(月) サンテレビ「ROQ-Hit」

[ラジオ:]
12/5(金) ラジオ関西「アイドルパラダイス」
12/5(金) ABCラジオ「ミュージックパラダイス」
12/11(木) MBSラジオ「サウンドキングダムDEEP」
12/14(日) ラジオ関西「王様ラジオキッズ」
12/15(月) NHK-FM「かんさい"e"スクエア」

という感じで、集中的に起用している印象。
(大阪に行った時にすごい数の収録をしたと思われる。)
放送内容としては、それこそ「あほやねん!すきやねん!」って感じ(なのが良い)。

さて、記念に最近目にしたえりももを貼り。
偶然再生していたシャ乱Qライブで、ちょうど目が入ったので、あくまでたまたまですが、コマ送りしすぎなのは意図的だと思います。



なんか、この重力と戦っている感じがいい。

[2008/12/24/01:58]

メールレス

なたく さん
はじめまして。昨日は、ちょっと勢いだけで更新した感じでしたが、メールくださってありがとうございました。
何度見ても飽きないと思います。音を取り出して、移動中とかでも良さそうw
「泣き虫少年」のスタートの演出はうますぎます。鳥肌が立ちます。曲の力もあるし、ライブの作りこみということでは、今年随一のものではなかったかと思います。構成に不満が思いつかない。ハロプロ界隈も色々ありますが、ちゃんとやれば、それこそ「何だってできるよ!」じゃないかと。
「ル*’ー’リ<夢だったんだよ、単独。今日かなうんだよ!」を収録してくれたのもすばらしい。
出来ることなら同じスタッフで、来年の2月もお願いしたいですね(「わかっている」人たちだと思いますので)。3人がこの活動を出来ていることは、本当にハッピーなことです。


Rock'n Buono! DVD

2008/12/22(Mon)

( ^▽^)<問題ナシゴレン
http://www.tokyoheadline.com/blog/hokuren/archives/2008/12/vol24.html
一昨日に無印に立ち寄った時に「ナシゴレンの素」を見かけて、ナシゴレンといえば石川さんやなぁと思い出していたんだけど、奇遇だな。

で、会社帰りに都合が良い無印は無いので、代わりにT○Sのバブリーなビルまで歩いていって、1階にある紀伊国屋ストアでナシゴレン調理セットを買ってきた。
明日はナシゴレン行ってみる。


さて、一昨日ついに届いたと書きました、Rock'n Buono!(ライブ)のDVD見ましたが……。

やべぇです、興奮がとまらない。というか、蘇る興奮です。
興奮のままに更新したら、大変なことになりました。
容量自重……!

OPENING SE



(最初だけ生演奏)

01.泣き虫少年

02.こころのたまご

03.バケツの水

MC------------------------------
04.Internet Cupid

05.Last Forever

06.ガラクタノユメ

MC(定番?のリーダーは誰?トーク)--
07.ガチンコでいこう!

08.星の羊たち

09.みんなだいすき

VTR-----------------------------
(昼:嗣さんがいないので練習をサボる→ル#’ー’リ<ちょっと!→ノノl∂_∂'ル州 ・ v ・)<ドラムならウチらだってできるよ)

(夜:嗣さん主導で美勇伝や三人祭、あぁ!をやってボーノマンの創作ダンスで締める)

(ここで生バンド登場!)

10.Cafe Buono!

11.れでぃぱんさぁ

MC(れでぃぱんさぁになりきる)--------

12.ホントのじぶん

13.ロックの神様

MC------------------------------
(ここからラストスパート)
14.Kiss! Kiss! Kiss!

15.じゃなきゃもったいないっ!

16.恋愛ライダー

アンコール------------------------
17.君がいれば



以上デース(・ε・)

Buono!ライブがすばらしすぎて、頑張れそう。
問題は、画面右下のロゴが出っぱなしなのはなんで?ってのと、みやびちゃんのソロVerで途中映像が途切れるところがあったくらいです(編集ミス?)。

あと、メイキングでの嗣さんがみーやんに「単独が夢だったんだよ!」と声をかけているシーンがめちゃくちゃ心に染みた。


(ステージ裏の暗がりに待機中と思われる。)
ル*’ー’リ<夢だったんだよ、単独。今日かなうんだよ!

[2008/12/23/03:40]

メールレス

messer さん
まぁ、オリジナルが潤沢に提供される情勢なら、何も言うことは無いですが昨今の情勢。そして最低限、曲の供給ラインが維持されるのは、生き残りの条件なので、無碍にできないですよね。あと、五木氏よりはしがらみがなさそうというのは同感です。
カップリングアワードは、個人的にも何となく結果が読めるっていうのはありますねぇ……。ハロ自体が焦点が広がっているので、組み合わせだけでも圧倒的数でしょうし、この手の企画を個人でやるのは難しいのでしょうね。


ベリコレ DVD

2008/12/20(Sat)

今年も残り少なくなってきました……。
ここ(サイト)で年内にやることは、

・2008年現場のまとめ
・2008年りかみきのまとめ
・2008年カップリング(その他)のまとめ

とかかな。
石川さんの活動等のまとめは例年誕生日にやる。
あとコミケレポとか?
从*´ ο`リ<……
ちなみに、カップリングアワードの企画は需要がなさそうなので、今のところ予定していないです。
個人企画は反応がないと苦しいことになりますしね……。

さて、今日は昼から夕方まで所用で出かけていたけど、帰宅後にベリコレのライブDVDを鑑賞していました。
なかなかいいライブだったと思います。
あまり現場には行ってないけど。

ということで(?)以下、みやびちゃんみやびちゃん。



みやびちゃんみやびちゃん。

そしてDVDには、ライブで見たときにベストシーンだと思った、梨沙子ソロ「REAL LOVE」後、他のメンバー登場した時に

       ≡  ノノハ☆
       ≡.州*‘ o‘リ<みやー
       ≡. ⊂   ,,O
       ≡. ⊂\_)

という感じで駆け寄るシーンも収録。

「CLAP!」間奏でのキスリレーも収録(ただしブレている……)。

ただ、まぁ実際には(一般的にはあまり問題ではないだろうが)、カプヲタ的には「夢を一粒〜Berryz仮面Endingテーマ〜」時、ももみやの絡みダンスが、カメラのアングル的にあまり映っていなかったのは(個人的に)物足りなかった。

……あと全然関係ない、というかこのDVDに限ったことではない気もするけど、くまいちゃんの脚の長さは脅威だなぁと改めて。


なにせライブ中に腰から下に目が行きがちなのが自分ですが、くまいちゃんはどう考えても(物理的に)露出割合が大きいですからね。
これは何というか、面制圧兵器のような感じです……。


で、夜になって(ちょうどベリコレのDVDが終わったころに)ついに来た!
それはボーノライブDVD。
州σ´・ v ・)σ∂_∂'ルσ’ー’リ

(これは夏焼雅ちゃん)
(パッケージ表面)
(裏面)

今からBuono!に切り替えていく。
取り敢えず全体から見て、ソロに進んでいこう。

[2008/12/20/23:55]

メールレス

messer さん
リクエストで評価された、庶民の賞……石川さんのミュージカルは懐かしいです。
(サイトで書くべきじゃなかったかと後悔……。)
その意味で、藤本さんは有線音楽賞らしいとは思います。ただ、競作というところ(堀内孝雄とのコラボになってしまう)に、個人的には引っ掛かっている感じですね。一年間の活動のご褒美というのは言い得て妙だと思います。
あと、競作曲やカバーで年末の大手歌番組を狙っていたという推察はまったく同意です(オファーの可否はプロモーションの問題が大きそう)。


この道はいつか来た道

2008/12/19(Fri)

「しゅごキャラ!」のPEACH-PIT先生が急病のため連載休載とのことで、大丈夫かなと思っていた矢先に。
Buono!の次の曲が……。

co・no・mi・chiって曲名はでていたんですけどね。
もしかして、この道はいつか来た道、♂の足音が聞こえます。

1. co・no・mi・chi
作詞:三浦徳子/作曲:つんく♂/編曲:AKIRASTAR/編曲:中山信彦
2. 無敵の∞Power
作詞:川上夏季/作曲:オオヤギヒロオ/編曲:木之下慶行
3. co・no・mi・chi(Instrumental)
作曲:つんく♂/編曲:AKIRASTAR/編曲:中山信彦
4. 無敵の∞Power
作曲:オオヤギヒロオ/編曲:木之下慶行
http://hp.ponycanyon.co.jp/pchp/cgi-bin/PCHPM.pl?TRGID=PCHP_SKH_1010&
CMD=DSP&DSP_SKHBNG=200800002975&DSP_SKHKETSEQ=001

\(^o^)/Ottawa

先発岩隈が6回まで1失点で抑えて、2−1。
しかし、7回アタマにノムさんがベンチからでてきて寺田♂にピッチャー交代、という情景を見るような心境に……。
(※楽天鷲に実在する寺田投手(背番号43)とは関係がありません。)

まぁ、つんく♂は当たりが無いわけじゃないけど、近年は一年で何曲かあればいいという印象(具体的には2008年は「記憶の迷路」とか)。というかまぁ、当たり云々は個人の感覚かもしれないけれど、好き嫌いは別にしても♂が絡んだらベリキューとの違いがないじゃないかという。

ただ、ファーストインパクトで思考停止してしまうのもよくないかも……。
ちょっと考えると、仮にコンセプトや歌詞(更にコーラス参加)ではなく、作曲だけの関与なら微妙に救いはあるかも。つまり曲云々よりも、途中から参入してユニットのコンセプトをいじる事への恐怖感が大きい。「だってもうわかんないんだもん」状態に突入すると同時に、なんちゃってセクシー路線に突入して崩壊させる印象が……。

あと、歌唱力のあるメンバーほど決まった歌い方をさせることもデメリットか(まぁ歌唱力があるからコントロール出来るってのはあるが)。

しかし、現在自分が曲目当てでCD買っているのは、Buono!ときらり(MilkyWay含む)とハンアンだけなのですが、そろそろ危ないのか。いや、杞憂に終わるのか。
アルバムは?
……とりあえず、♂が最初のリリースだけは傾向的に強みがある事に、うつろな希望を持ちつつ来年を迎えたい。


さて、昨日の更新内容に、重大な抜けが……。
回答者席(反転フラップ式)の横からチラチラと見えるおみ足を気にしていたら、見逃してたっぽいが。

写真集のタイトルが決まってたのね。
ワニのサイトでもまだ未定だったりするのだが(更新遅れ?)
ちなみに二文字のタイトルといえば「華美」「風華」ですね。


ちなみにこの番組での服装は隠れてあまり見えなかったものの、かなりよさげ。
全体を見たいと思った。


ブロッコ梨華ちゃん動画更新!

http://www.ilove-yasai.jp/supporter.html
I LOVEサポーター石川梨華メッセージ動画第3弾「I LOVE ブロッコリーのおすすめの食べ方」

ブロッコリ売っている店って中々無いのよね。
今の時期は、紹介されている鍋もよいけど、シチューに入れるとかも良さそう。
ちなみに髪型は、みなおか出演時と同じですね。
大人っぽくて、大変よいと思います。

[2008/12/19/23:55]

メールレス

 ,.:::.⌒⌒:::::ヽ
(::::::::::::::::::::::::::::)
(::::::::::::::人:::::::::ノ
(:::::" ^▽^):ノ
  ̄/ つとl
   しー-J


みなおか/有線大賞2008

2008/12/18(Thu)

少し前にやっと賞与とよばれているものが支給されたのですが、こっち(IT屋)にも不況の影響がじわじわと。それでも今年は、どうにかこうにかだったけど、来年はどうなることやら。うーん、現場も多少は選ぶことも考えるかなぁ、と。

というか、今年を(まだ終わっていないけど)振り返ってみると……、

・現場数:86(見込み)
・遠征先:大阪・エルダ( ^▽^)、名古屋・ハロテンノk|*‘ρ‘)、新潟・娘。ノリo´ゥ`リ、札幌・集いイベ( ^▽^)、大阪・新曲イベ( ^▽^)、遠州・バスツアー( ^▽^)、大阪・伝説5( ^▽^)、名古屋・伝説5( ^▽^)、高崎・ヤマダ電機(前泊)( ^▽^)、三原・三菱重工( ^▽^)→浜松・℃ノk|*‘ρ‘)、大阪・℃ノk|*‘ρ‘)→名古屋・ベリノノl∂_∂'ル、名古屋・きらレボノリo´ゥ`リ

ということで、去年までは多くても60台だったのに、何故か90近いとか。
まぁ、イベントの要員参加などでカウントアップしている部分もあるけど。
取り敢えず年初の想定よりは、相当多くなっていたり(しかし年が明けてすぐに美勇伝の発表があったわけで、想定できないのも仕方ないけどね)。

で、流石に来年は減ると思うんですけどね。
年始のエルダラッシュ(エルダコン→横アリ→ハロテン2?)はあるけど、その後はそれなりに落ち着く筈。
H&Aについてはちょっと趣味レベルでどうにかなる現場展開とは思えない情勢だし(海外はもちろんのこと都内でも平日だとどうしてもね)。


さて今日の出演。

トークダービーの一角扱いなので、こんなものかなぁという感じだけど、時間的にはそこそこだし、並列のゲストがいないので恵まれていたほうかも。

21:00〜21:54 フジテレビ系「とんねるずのみなさんのおかげでした」田中れいな・ジュンジュン・安倍なつみ・石川梨華

トーク中の下ネタへのレスポンスに窮する場面もあったが、取り敢えず石川さんが綺麗でかわいかったのと、ファンタジスタなジュンジュンさんがやらかしかけたので、大きな収穫は無かったけど、それなりに良かったという感想。

しかし、最初のお題の並びで焦ったわ。

まぁ、しないよね……。


郵船大将。


正直なところ、賞の意味合いがどのくらいかってのは、つかめていないというか。まぁ、よくわからない。
競作だったり原曲があったりすると、仮に楽曲を評価されたとしても……ってのはあるし。







ただ、因果関係としては逆だろうけど、こういう賞をネタにお茶の間に披露できるというのは美味しいかもしれない。
衣装も、ここだけにしかないもので新鮮さが!

それにしても衣装というか何というか、

ノノl∂_∂'ル<みやびちゃんがボンキュッボンでした。
フル装甲だけど、揺れもあるという、新型装備っぽいです。
なんかすごかったです。

[2008/12/19/0:35]

メールレス

名無し さん
ラブチクもいいですね。
上げた二曲は、初聞きで印象が強かったものですが、外れ曲と言うのはなかったです。またライブとか待望してます。


从n・ゥ・从η<世界のオカズ! ノリn´ゥ`リη<きらりと冬!

2008/12/17(Wed)

よろセンが次のフェーズに。

放送予定:(参考)
月曜日:キュート世界の料理
火曜日:世界料理エチオピア
水曜日:世界最強激ウマ料理
木曜日:℃-ute興奮オカズ(こちら)
金曜日:℃-ute世界オカズ

从n・ゥ・从η<オカズ!
(カタカナの)オカズって表記は狙いすぎですよなぁ。
放送予定表だけで楽しめる。

内容としては、ここまでは割りと定番な感じです。
基本的には、食べて楽しむという流れですし。

先週の熊井ちゃん先生は、非常に淡々と進行していく内容で、途中で心配になったのですが、今週は穏当な感じがします。
まぁ穏当なのが好きというわけでは必ずしも無いんですが、舞美センセイがたまにやらかすのと、メンバーの反応が、うまくスパイスになっていて良い気がします。



かんにゃああああああああああ。


ノリn´ゥ`リη <「きらりと冬」だよー!

昨日がアルバムのフラゲ日でしたが、佐川頑張ってくれと思ってました。

配送情報
配送業者: Sagawa
お問い合わせ伝票番号: ************
ステータス: お近くの配達店まで輸送中です
---------------------------------------------------------------------------------------
注文番号: ***-*******-*******
発送日: 2008/12/15
お届け先: 埼玉県, JP
配送予定: 2008/12/18
---------------------------------------------------------------------------------------
配送状況の確認
日付 商品所在地 配送ステータス
2008/12/15 --- 城 南 東京都 JP 配送センターから出荷しました

会社で休憩のときに見たamazonのステータスでは上記のように15日に発送はされていたので、受取人確認いらないパッケージ(ポストに入るやつ)で頼む、と。

でも、昨日の夜帰宅したら届いていて一安心。
寝る前に再生してみました。

初聴の印象としては、ソラミミの変な電波が出ている感じと、夢のバルーンが小春用に曲が書かれた感じ(音程とか無理がない程度に高いか)、この二曲が好み。あとオケは相変わらずいい。ただ単にアップテンポなのでOKという感じではなく表現が豊かに感じる。

しかし、こういうのを聞くと、やはり小春はソロ向きのボーカルだなぁと。
それは言い換えれば、独特で他のメンバーと絡ませ難い声質であるという事と裏表なんだけども。
ただ例外的?にMilkyWayの二人とは調和しているんだよね。

特典DVDのメイキングは、小道具のウサギさんを「道重さん」って呼ぶシーンが色々な意味で大変印象的だった。

あと、雪の中に白いふとももというシチュエーションに弱いです……。

で、とりあえずネガティブの感想としては、短いことでした(12曲だけど曲ごとの演奏時間が短いので合計で40分くらい)。
ただ、低年齢層もターゲットにしているので、短めのほうがいいのかもしれない。
あと何にせよリリースペースに恵まれているので、不満を持つのは贅沢かも。

[2008/12/18/01:45]

メールレス

nagare さん
あれ、違います?(※素です)
なっていなかったでしょうか?確信ないですけど……が、とりあえず、その行は消しました。すみません。
まぁ、スタンディングの人の合間から見ているのもあって、雰囲気で認識している部分もあったりします。ぶっちゃけ、こういうレポは危ないかもしれませんね。